宮崎県立宮崎病院 - Miyazaki Prefectural Miyazaki Hospital

メニュー
ご意見・お問い合わせ

新生児センター

治療・看護・業務内容

当院は地域周産期母子医療センターの役割を担っており、当院で出生した赤ちゃんの入院と県内の産科施設からの新生児搬送を 24 時間受け入れています。予定より早く生まれた疾患を持つ赤ちゃん達が入院しており、専門性の高い医療とともに赤ちゃんに優しい看護を目指しています。

看護師長から患者さんとご家族へ

私たちスタッフ一同は、安全安楽な看護とご家族を含めたケアを大切に日々取り組んでいます。
赤ちゃんの人権を尊重し、良好な成長発達を促すことができるよう心地よい環境作りとスタッフ教育に努めています。ご不安なことやご質問があればスタッフにお声かけください。

ここがいちばん

赤ちゃん達は言葉を発することはできませんが、多くの反応で気持ちを示してくれます。赤ちゃん一人ひとりのサインに応じたケアと治療などに伴うストレスを最小限にすることで、成長発達を促すためのディベロップメンタルケアを実践しています。また、赤ちゃんやご家族の状況に合わせた個別的な支援を行い、赤ちゃんとご家族を中心としたケアに努めています。面会時には赤ちゃんの状態に合わせ、タッチング・カンガルーケア・抱っこなど段階的に実施していくことができます。センター内にはファミリールームを備えており、退院前には長時間の育児練習を行うことができます。
赤ちゃんが入院することでしばらくの間離れて過ごすことになりますが、退院までの間スタッフ全員でサポートさせていただきます。

  • ※ 新型コロナウイルス感染症の感染状況により面会制限の内容も変更の可能性がありますのでご了承ください。
診療受付時間
  • 新患8:20~11:00
  • 再診8:20~11:00

※予約制初診の方は紹介状・予約票をご持参ください。

病棟面会時間
  • 一般病棟15:00~19:00
  • NICU15:00〜18:00

※現在、コロナウイルス感染症の予防のため、当分の間、面会を禁止しております。
詳しくは、「面会時間 / 入院患者さん・ご家族の方へ」をご確認ください。

ご意見・お問い合わせ

疾患に関するお問い合わせにつきましては、お答え致しかねますのでご了承ください。

FAX. 0985-28-1881