総合診療科

総合診療科
石井 義洋

 総合診療科(総合内科・病院総合診療)は高齢医療、複合診療へのマネージメント、専門医の偏在(総合内科医の不在)、救急医療の強化などを背景に2015年4月に新設された科です。2017年4月現在でスタッフ2名+後期研修医1-2名+初期研修医数名でチームを作り、診断を中心に臓器別専門医と連携をとりながら入院治療を行っています。

 当科の主な役割は、病院と地域のニーズに合わせて①ゲートキーパー(内科初診外来、救急外来からの内科コンサルト)、②診断未・難症例や複合疾患の対応(不明熱、呼吸困難、頭痛、腹痛、関節痛、倦怠感、体重減少などの不明な症状・所見・検査値など)、③専門医不足・不在領域のカバーの3つです。ある程度の経験を積んだ内科医であれば、内科一般的なことを広くできるようになるとは思いますが、当科では『内科医であれば誰でもできる診療』の一歩先を目指しています。難症例や複雑な症例への対応、また、最善の医療を提供するためには、『なんとなく知っている』ではなく、『熟知している』まで求められます。内視鏡検査やカテーテル検査や癌治療などの専門的な知識や技術はありませんが、幅広い知識や経験によるところの多い複雑な症例の診断に関しては、臓器別専門医と密に連携をとり、カンファを通じてディスカッションを行い、常に最善の医療・判断を提供できるように努力しています。毎週火曜日は内科合同カンファレンスを、木曜日には不明熱や原因不明な疾患を取り扱うことの多い感染症科、膠原病科とのカンファレンスを、金曜日には救急科とのカンファレンスをしています。

 また、同時に医学生・研修医教育も当科の大事な仕事の一つと考えています。主に救急外来と内科外来、病棟での仕事が中心になりますが、各専門科にとらわれない研修を積み、将来どの科に進んでも大切となる内科医としての基盤を身につけることができることが当科研修の特長であると考えています。

診療受付時間
  • 新患8:20~11:00
  • 再診8:20~11:00

※予約制初診の方は紹介状・予約票をご持参ください。

病棟面会時間
  • 一般病棟15:00~19:00
  • NICU15:00〜18:00
ご意見・お問い合わせ

疾患に関するお問い合わせにつきましては、お答え致しかねますのでご了承ください。

FAX. 0985-28-1881