当院に勤務する職員の新型コロナウイルス感染に関する院長コメント

 当院に勤務する職員が新型コロナウイルスに感染したことが5月17日(月)に判明しました。

 当該職員は患者と接することがない業務を担当しており、また勤務に際してはマスク着用等の感染対策を十分行っていることから、病院職員、患者等に感染させるリスクは極めて低く、通常どおりの診療を行っております。 

 今後とも、入院及び外来に来られる県民の方に、これまでどおり診療を安心して受けていただけるよう、院内感染防止を一層徹底してまいります。

面会禁止における入館要件の変更について

令和3年5月11日(火)より入館要件の一部を以下のとおり変更します。
なお、その他の要件(別添ファイル「入館要件」参照)につきましては、今後も継続してまいります。
ご不便をおかけしますが、ご理解・ご協力をお願いします。

現在

  • 最近2週間以内に、海外及び下記の地域を訪問していないこと。

※往来自粛の対象地域(感染拡大地域等)
埼玉県、千葉県、東京都、神奈川県

※感染流行地域
北海道、宮城県、福島県、茨城県、栃木県、滋賀県、大阪府、兵庫県、佐賀県、沖縄県

注:入館要件については、状況により変更する可能性がありますので、最新の情報につきましては、お問い合わせください。

変更

  • 最近2週間以内に、海外及び県外の地域を訪問していないこと。

※県外の地域については 、宮崎県庁ホームページ
-宮崎県新型コロナウイルス感染症対策特設サイト-
「注意すべき県外の地域」を 、ご覧ください。

(別添ファイル)入館要件